車ローン 返済シミュレーション

MENU

ローンの返済シミュレーションを正しくするために

車の購入資金をローンで借りる場合、返済シミュレーションとかって計算するのが難しいですよね。

 

固定金利や変動金利のどちらかを選択したりボーナス返済額を入力したり、結構面倒だったりします。

 

金利計算をして返済額を調べたいなら、自動車メーカーの公式サイトにある返済シミュレーションを使ってみてください。

 

車の車両本体価格や関係する税金なども含めて、比較的簡単にシミュレーションすることができます。

 

他にも車ローンの借入先である銀行の公式サイトにも、返済額を計算できるシミュレーションソフトが利用できることもあります。

 

それらをソフトを使えば、思った以上に簡単に返済シミュレーションをすることができます。

 

返済シミュレーション

 

総返済額や毎月の支払い額などが一目瞭然でわかるので、購入後の返済プランなどが立てやすいです。

 

金利計算ができる Excel などもありますが、 WEB 上で計算する返済シミュレーションソフトの方がダウンロードの必要もなく安全に利用することができます。

 

無料で何回でもシミュレーションすることができるので、エクセルなどを利用するより断然便利でお得です。

 

また金利比較する場合は、キャンペーン金利が利用できるかどうかや優遇金利が適用条件などもしっかりチェックしておきましょう。

 

計算の根本となる金利が違っていると、総返済額も大きく変わってくることになりますから。

 

車は高い買い物なのでローンの返済が滞りなくできるように、返済計画をしっかりと立てるようにしましょう。